RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

自主ギャラリー

王子で自主ギャラリーわをんを運営しています。
自主ギャラリー運営について綴っています。
<< ギャラリーわをん再開 | main |
自主ギャラリーわをんを始めた理由
0
    自主ギャラリーわをんを始めた理由

    自分の撮った写真をみんなに観てほしい。
    という単純な思いでした。

    2007年、新中野にenjiギャラリーという
    自主ギャラリーの運営に参加して、
    写真を観ていただく楽しさを知りました。

    それまで、私の写真に対する取り組みは、
    写真を撮って、自分でプリントを見ることで完結していました。
    enjiギャラリーに参加して、
    写真を撮って、それを発表する、というところまでが、
    写真を撮る意味であると、考えが大きく変わりました。

    このenjiギャラリーは翌年、
    建物の取り壊しにより残念ながら閉廊してしまい、
    これからどのように発表をしていこうか、
    考えることとなり、
    webで写真を公開したりしてみました。
    NAOギャラリーです。

    しかし、直接お客さまに観ていただき、
    お客さまとお話が出来る個展という場が懐かしく思えてきました。

    レンタルギャラリーを借りることも考えました。
    できれば個展開催期間中はずっと在廊したいですし、
    しかしそんなにまとめて休みは取れないし。
    思いが行きつ戻りつしていたのですが、
    それなら、自分ルールのギャラリーを作ってしまおうと
    考えた訳です。
    そうすれば、レンタルギャラリーではギャラリーを閉める時刻が決まっていて、
    会社帰りの友達に見に来てもらえなかったりする問題も
    解消するのではないかと。

    enjiギャラリーでもそうだったんですが、
    ギャラリーを開けている日時は自分の都合のいい時間にするっていう。
    平日は夜だけ、あと土日は昼間から開けるということが出来る。
    それが、ギャラリーわをんを始めた理由です。

    | 自主ギャラリー | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.nao-g.net/trackback/883050